FC2ブログ

記事一覧

遠州・信州ツーリング~天竜川遡上 下流編~2019年11月1日

遠州・信州ツーリング~天竜川遡上 下流編~2019年11月1日

かねてから、天竜川を遡上してみたいと思っていました。
今年こそ敢行しよう。そして紅葉(黄葉)も堪能しよう。

01中井侍橋
↑天竜川中流 秘境駅中井侍駅への橋
橋だけは立派ですが、道は軽トラでも通るのがやっとの狭さです。
人の気配はまったくありません。そして11月なのに紅葉の気配もまったくありません。

ごーーーーぐる地図
↑ルートはこんな感じ。詳しくは、地図右上隅にある[ ]をクリックして下さい。

牧之原SA仮眠スぺースあり
↑第1東名高速 牧之原SA 丁度夜明けを迎えました。
シャワー、仮眠(ごろ寝)スペースがあります。これを知らずに、椅子に座って仮眠しました。
・・・残念。

天竜川河口
↑天竜川河口 そして、FAZER8君の生まれ故郷です。帰ってきたぞ~!

天竜川河口から20Km神田緑地
↑天竜川 磐田市神田緑地(河口から20Km)
まだ、平野部を滔々(とうとう)と流れていました。

秋葉神社下社
↑秋葉神社下社
天竜川の支流、清流の気田川沿いにあります。
キャンプ場もありました。夏に来たい!。

秋葉神社上社01

秋葉神社上社02

秋葉神社上社03
↑秋葉神社上社 標高855m、遠州灘まで見渡せます。
まさに、雲上の神域です。

佐久間ダム
↑どうしても来たかった「佐久間ダム」。(河口から65Km)
戦後復興のシンボルでしたが、今は観光客もほとんど来ない静かな山奥のダムです。

佐久間湖右岸県道1号
↑佐久間湖右岸の県道1号
新豊根発電所までは、砂利を運ぶダンプカーが時折通りますが、それ以外は人の気配がありません。
そして、細くて見通しの悪い道のため、距離が稼げません。オイラのような物好き以外にはお薦めしません。

佐久間湖浚渫船
↑浚渫船が砂利を集めているようです。
佐久間湖に限らず、天竜川のダムでは大きな浚渫船を多く見かけました。
どうやって持ち込んだのか不思議です。そして船の修理をどこのDockYardでするのかも不思議です。

大嵐駅
↑秘境駅 大嵐(おおぞれ)駅(静岡県浜松市)
佐久間ダムから大嵐駅付近(天竜川対岸の愛知県豊根村)までの間は、民家もほとんどなくバイクが故障したら野宿する覚悟が必要です。もちろん携帯電話も使えない区間が有ります。

中井侍駅タワーマンション
↑本当の秘境駅 中井侍(なかいさむらい)駅
駅横の タワーマンション(2階建て) が空き家でありましたが、軽トラさえも近づけない秘境駅です。

中井侍崖集落↑対岸の県道から見た、絶壁の中井侍集落

ダム01

ダム02
↑ダムいろいろ
いくつものダムが有りました。そして、どれもが大きいダムでしたが、砂で埋まっていました。。

天竜川は長大な川なので、途中の泰阜村(やすおかむら)「やまびこ館」で一泊しました。
村営の新しい宿泊施設のようです。掃除も行き届いていました。バイクは、屋根付きの物置スペースに入れさせてもらえました。大型バイクが3~4台は入りそうでした。

オイラは1泊2食付きでしたが、素泊まりがお薦めです。素泊まりを強く薦めます。
食事付きならば・・・

鮎ならば川を下っている季節ですが、オイラは遡上してみました。



さて、今日の1曲。

鮎・・・と言えば、このミニスカと網タイツ。
純朴な少年は、一発でやられました。

鮎川麻弥:CANDY GAME

35th Anniversary Best 〜刻をこえて〜の発表、
森口博子さんとの新曲の発表、そして、今でもきれいな美魔女です。

では、お元気で。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yago

Author:yago
YAMAHA FAZER8で房総半島によく出没しています。
バイク記事のほかにC級グルメについても書いてみようと思っています。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター