記事一覧

超絶のC級グルメ~八朔のマーマレード~2017年03月06日

超絶のC級グルメ~八朔のマーマレード~2017年03月06日


八朔のマーマレード
味は絶品、作り方もただ煮詰めるだけで超簡単。是非お試しあれ!。

なぜ、マーマレードかと言うと、生食は酸っぱくて苦手だけど、マーマレードならいくらでも食べれるからです。
できあがり
↑八朔のマーマレード この実の詰まり様はすごい。市販のものは相当水増ししているはずです。
  逆立ちしている理由は、後述します。

八朔4個110円
↑傷物だけど八朔が安かった。4個税込み110円(JAきみつ味楽囲)。 

農協の直販所や道の駅などでは、市場に出荷できない傷物などを安く売っているときもあります。
走ってばかりいないで、休憩も兼ねて立ち寄ってみてはいかがですか。

とは言え、マーケティングリサーチが徹底されていて、安いとは言えないことも多いので、ご注意ください。

ごーーーーぐる地図
↑千葉県の農産物を多く扱っている販売店(ほんの一例です。)

まずは、柑橘類の構造についてお勉強・・・柑橘類の構造
専門用語を覚えたところで、作り方の紹介。

1 材料(完成重量800g位)
 柑橘類・・・・・だいたい500g(今回は八朔でしたが、夏ミカン等でもOK!もちろんオレンジも)
 砂 糖・・・・・だいたい300g
 ペクチン・・・・適量(製品により分量が異なります。ペクチンの説明書を熟読してください。)
 水   ・・・・だいたい300mml+150mml
2個八朔550g
↑2個(550g)使いました。

2 手 順
(1) 柑橘類の果皮をむきます。
  むいた果皮を沸騰した湯で20秒湯搔き、ザルにあけます。
  細かく刻みます。
(2) じょうのう膜を除去し、さじょう(さのう)だけを取り出します。
材料
↑こんな感じ。あとはお鍋でぐつぐつ30分以上煮るだけ。
多少じょうのう膜が残っていても煮込むうちに溶けてなくなります。気にしない。
 
(3) 水(300mml)、果皮、さじょう、砂糖を鍋に入れ、沸騰してから15~20分間弱火で煮ます。

(4) 水(150mml)にペクチンを溶き、鍋に入れます。
  このとき、ペクチンがダマにならないように、よーーうく、かき混ぜます。

(5) 更に15分~20分煮詰めます。
  焦げないように、常にかき混ぜながら煮詰めます。

(6) 熱いまま、殺菌した瓶に詰めます。
  瓶に一杯になったら、ふたを閉め、すぐ逆さまにします(最初の写真参照)。
  こうすることにより、瓶口付近の殺菌を行います。

字で書くと超面倒くさく思えますが、ただひたすら煮詰めるだけです。超簡単。



マーマレードを使った"お仏蘭西料理"を紹介します。
鶏肉のソテー マーマレード和え

塩コショウした鶏肉をバター+オリーブオイルでソテーし、仕上げに少々のマーマレードに白ワインを加えて、フランベします。

フランベするひと手間で、いつもと違った高級料理店の味になります。

さて、今日の1曲。
アニメも曲も、もちろんオレンジ(八朔)も大好きです。



では、お元気で。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yago

Author:yago
YAMAHA FAZER8で房総半島によく出没しています。
バイク記事のほかにC級グルメについても書いてみようと思っています。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター