記事一覧

超絶のC級グルメ~いもツ―(焼いもツーリング)のススメ~2017年1月29日

超絶のC級グルメ~いもツ―(焼いもツーリング)のススメ~2017年1月29日

2焚き火で焼いもRIMG2466
↑焚き火で焼いもを作ると格別においしいです。

ラーツー(ラーメンツーリング)の記事をよく見かけます。
景色のいいところまで、バイクで出かけて、インスタントラーメンを作って食べる。
美味しいに決まっているでしょう。オイラも真似したい!
寒い日
↑寒い日のツーリングはラーツーだけか?

オイラには素朴な疑問があります。
旅先で美味しいのは、ラーメンだけなのか?
冬と言えば焼いも
↑絵がデカ過ぎた! それでも、YAKIーIMO LOVE!

冬と言えば、焼いも。
そこで、いもツ―(焼いもツーリング)の紹介です。

難しいことはありませんが、コツがあります。
「サツマイモは、長時間加熱することで美味しくなります。」

試しに電子レンジでチンしてみて下さい。
パサパサです。
石焼いも
↑石焼いもは、長時間加熱調理しているから美味しいのです。

できれば、じっくり2時間ほど焼きたいものです。
でも、先を急ぐツーリングでは、時間がかかりすぎです。

そこで、
「家で、オーブン、トースター、暖房用ストーブ等で、1時間以上加熱調理し、
出先では、焚き火等で、更に30分以上加熱する。」
これが、美味しい「いもツー(焼いもツーリング)」のコツです。
2火が強すぎたRIMG2618
↑早く食べようと焦らず、熾き(おき)になってから芋を入れます。
2焚き火で焼いも2RIMG2622
↑美味しく頂きました。
2焚き火と牛乳パックRIMG2469
↑牛乳パックは超便利です。焚き火の焚き付け、調理のまな板などに使えます。用済み後は焼却処分できます。
燠(おき)でも気を付けよう
↑焚き火の後始末は確実に!熾きでもこのとおり再発火します。
水をかける、土をかぶせる等してください。
焼いも焼いちゃう

以上、学問のススメ 訂正、いもツー(焼いもツーリング)のススメでした。


さて、今日の1曲。

寒さに負けず、いもツー(焼いもツーリング)してみませんか?
暖かくなるのは体だけではない・・・そうです。(曲を聴いてね。)

では、お元気で。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yago

Author:yago
YAMAHA FAZER8で房総半島によく出没しています。
バイク記事のほかにC級グルメについても書いてみようと思っています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター